G-7ホールディングス (7508)2016年3月期1Q発表
さて、注目のG-7ホールディングスの1Qが発表されました。
結論から言うと良くもなく悪くもなくの普通の決算でした。

16年3月期第1四半期
売上高 (百万円)23,333(前年比+15.1 %)
営業利益(百万円) 610 (前年比+184.3 %)
経常利益(百万円) 655 (前年比+162.8 %)
当期利益(百万円) 603 (前年比+412.7 %)

前年比ではものすごい勢いの増益率に見えますが、昨年度が悪すぎたというところでしょうか。
それは、株探ニュースからも読み取れます。

GセブンHD <7508> が8月3日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比2.6倍の6.5億円に急拡大したが、通期計画の40億円に対する進捗率は16.4%となり、5年平均の18.8%とほぼ同水準だった。

つまり営業利益に対しての進捗率は16.4%であると。5年平均より下回っていると。

大体この会社の1・2Q合わせた進捗率は35%程度ですから、1Qだけの数値では通期見通しを達成できるかは不明です。
また、オートバックス部門が3Qの積雪状況にも大きく影響されますから、まだまだ予断を許しません。

ということで、PTSで1800円台を本日600株購入して様子見です。
追加購入するかは明日以降の株価次第ですね。
[PR]
by coldplay777 | 2015-08-03 21:21 | G-7

Whether it's good or bad, experience is experience.(いい悪いはさておき、どんな経験も経験さ)
by coldplay777
プロフィールを見る
画像一覧
フォロー中のブログ
ブログジャンル
経営・ビジネス
金融・マネー
画像一覧