GセブンHDが高値更新に値上がり率トップ、16年3月期は最高益見通しに4円増配も
 G-7ホールディングス<7508.T>が大幅続伸し、一時165円高の1180円を付け、2月18日の年初来高値1095円を更新した。東証1部値上がり率トップに立っている。11日引け後に15年3月期連結決算と16年3月期業績予想を発表、今期は最高利益見通しに4円増配予定とし、好感された。

 16年3月期業績予想は、売上高が1000億円(前期比13.3%増)、営業利益は37億円(同60.4%増)と14年3月期に記録した過去最高の営業利益29億円を2期ぶりに塗り替える見通し。配当は34円(前期は30円)を予定。同社はカー用品のオートバックス、業務用スーパーを展開し、経費削減、生産性向上、適正在庫の方針を実践し、個店の収益力強化などに取り組む。
[PR]
by coldplay777 | 2015-05-12 20:45 | G-7

Whether it's good or bad, experience is experience.(いい悪いはさておき、どんな経験も経験さ)
by coldplay777
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
ブログジャンル
経営・ビジネス
金融・マネー
画像一覧