卸6社・第2四半期 調剤チェーンは大幅減収で苦戦
妥結5割未満も営業黒字に転換
卸6社・第2四半期 調剤チェーンは大幅減収で苦戦

 上場する医薬品卸と調剤薬局チェーンの13年3月期第2四半期決算がほぼ出揃った。卸6社の営業利益(主に医療用医薬品卸売事業)は233億16百万円で、前年同期の▲62百万円から黒字に転換、大幅に業績を戻した。また、売上高は1.7%増の3兆8847億94百万円だった。各社とも「適正利益の確保」を掲げ、無謀なシェア争いをしなかった結果だ。一方、調剤チェーンは減益で、卸の調剤事業部門も同じ状況にある。


もうすぐ12月になるというのに、まだ妥結が5割未満というのが驚きですね...。
普通では考えられない商取引習慣です。
[PR]
by coldplay777 | 2012-11-08 20:50 | 薬局セクター

Whether it's good or bad, experience is experience.(いい悪いはさておき、どんな経験も経験さ)
by coldplay777
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
ブログジャンル
経営・ビジネス
金融・マネー
画像一覧