8424 芙蓉総合リース株式会社 平成25年3月期 第2四半期決算短信
芙蓉総合リース㈱(8424) 平成25年3月期 第2四半期決算短信
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120121105031533.pdf

当第2四半期連結累計期間の契約実行高は前年同期比30.3%増加の2,783億9千8百万円となり、当第2四半期連結会計期間末の営業資産残高(割賦未実現利益控除後)は前連結会計年度末比286億4千9百万円(2.0%)増加して1兆4,695億8千3百万円となりました。
損益面では、売上高は前年同期比2.1%増加の2,181億7百万円、営業利益は前年同期比7.6%減少の137億5千5百万円、経常利益は前年同期比9.0%減少の155億8千万円、四半期純利益は前年同期比7.6%増加の100億6千2百万円となりました。


グループに「シャープファイナンス」があることからか憶測により慌てて売られているような、芙蓉総合リースの決算が出てきました。ヤフー掲示板では相当金額入れ込んでいるなどの情報も上げられていましたが、特に下方修正の情報もなく、配当予想でも増額修正のIRが出る始末。

剰余金の配当および配当予想の修正に関するお知らせ(増配修正)
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120121106032465.pdf

スタンダード&プアーズ長期格付B+で投機的格付債になっていますので、社債など持っていればすでに売却して特損が出てそうな状況です。シャープについては売上が2兆5千億もありますので、あまりにも大きすぎてつぶせないのは明白でしょう(三洋やビクターですら買収されて生き残っていますし)。

個人的にはシャープ再建が進む⇒芙蓉総合リースの株価も安心して上がる。というパターンになると思います。最悪シャープの業績がこれ以上著しく悪化しても、一時の特損で済み、来季はV字回復となるんではないでしょうか。株主構成見てもらえばわかりますが、みずほグループはこの会社を絶対見捨てないでしょうし。
[PR]
by coldplay777 | 2012-11-07 21:33 | 投資メモ

Whether it's good or bad, experience is experience.(いい悪いはさておき、どんな経験も経験さ)
by coldplay777
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
ブログジャンル
経営・ビジネス
金融・マネー
画像一覧