【3341】日本調剤 業績予想の修正及び配当予想の修正並びに業績改善に向けた取り組みに関するお知らせ
日本調剤 業績予想の修正及び配当予想の修正並びに業績改善に向けた取り組みに関するお知らせ

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120121025023320.pdf

業績予想修正の理由
平成24 年9月24 日に公表いたしました第2四半期累計期間業績予想修正のとおり、現在においても当社グループの業績は期初計画を大きく下回る状況が続いております。
主力事業である調剤薬局事業において、出店を加速化した昨年度下半期以降の新規店舗において売上増加のペースが当初の想定を下回っております。既存店においてもジェネリック医薬品提供体制を整えた当社グループ薬局の優位性による売上の伸びを期待しましたが、大量出店に伴う人員不足の影響もあり、売上計画は未達となっております。

医薬品製造販売事業においては、自社開発製造品の発売といった販売品目の充実、ジェネリック医薬品使用促進策による市場拡大などから売上の大幅増加を見込んでおりましたが、グループ外への販売が当初見込みを大きく下回って推移しております。

業績改善に向けた取り組みについて
現在までの業績動向を踏まえ、業績改善に向けた取り組みに着手いたしました。
<役員報酬>
・各役員の経営責任に応じ、5%~20%の減額を平成24年10月より実施
<出店方針の見直し>
・出店数にこだわらず、採算性をより重視した戦略に転換
<一般経費の削減>
・本社間接部門経費をはじめとした、各種経費の見直し


今回発表予想
売上高143,209百万円
営業利益3,134百万円

営業利益率が4%を切っており2.2%程度です。
同じく下方修正したメディシスも4%を切った3.9%になっています。
メディシスは前年度営業利益率4.8%でした。

他社も4%を切るほどの営業利益で苦戦するのでしょうか。
それともこれらの2社固有のものなのでしょうか。
(クオール、アイセイ薬局ともに営業利益の予想は4.8%)

調剤薬局チェーンでも銘柄選定が重要なのか。
それとも業界全体で下方修正が避けられない状態なのか。
今後のクオール、アイセイ薬局の決算が楽しみでなりません。
[PR]
by coldplay777 | 2012-10-26 20:37 | 薬局セクター

Whether it's good or bad, experience is experience.(いい悪いはさておき、どんな経験も経験さ)
by coldplay777
プロフィールを見る
画像一覧
フォロー中のブログ
ブログジャンル
経営・ビジネス
金融・マネー
画像一覧