<   2016年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
10年で売上10倍を目指す 6044 三機サービス
社長からは、「10年後には、技術スタッフ5倍増、売上10倍を目指し、名実ともに日本一のトータルメンテナンス企業に成長したいと考えています。」という発言が飛び出す三機サービス。

名前は退屈、営業内容も目新しくない、まさに「ペップボーイズ」のような地味な会社だが、セブンイレブンジャパンから、全国約19,000店舗の空調メンテナンスを受託するなど技術力には定評。
また、将来的には10億を超えるビジネスとして空調工事事業を第三の柱にも想定しているとのこと。

空調機器メンテナンス
2015年5月期売上 2,296百万円
2016年5月期売上 2,609百万円 前期比113.6%
2017年5月期売上 2,750百万円 前期比105.4%(計画)

2015年5月期営業利益 258百万円
2016年5月期営業利益 247百万円 前期比95.7%
2017年5月期営業利益 278百万円 前期比112.6%

売上:10%程度の成長
営業利益:売上の増加が利益の増加につながっていない

トータルメンテナンス
2015年5月期売上 3,589百万円
2016年5月期売上 4,008百万円 前期比111.7%
2017年5月期売上 5,050百万円 前期比126.0%(計画)

2015年5月期営業利益 109百万円
2016年5月期営業利益 146百万円 前期比133.9%
2017年5月期営業利益 193百万円 前期比131.9%(計画)

売上:20%程度の急成長
営業利益:30%程度の急成長

【1Qから】
空調機器更新工事やインバータ化工事が順調に拡大したものの一部収益性の低い案件があり、空調機器メンテナンス事業の売上高は591,984千円(前年同期比12.7%増)となり、セグメント利益(営業利益)は5,874千円(前年同期比13.5%減)となりました。

大手食品スーパーをはじめとした大型案件の寄与や業務委託先であるパートナーとの関係強化及び当社サービスエンジニアによる内製化率の改善等により、トータルメンテナンス事業の売上高は1,276,654千円(前年同期比37.1%増)、セグメント利益(営業利益)は19,812千円(前年同期比102.3%増)となりました。

【トピックス】
警備業の認可を取得
時価総額が40億円を突破(4,874百万円11/18現在)
課題であった西日本開拓拠点の福岡営業所を開設
2017.5月期(今期)に中期経営計画を発表予定
[PR]
by coldplay777 | 2016-11-19 19:52 | 投資方針
  

Whether it's good or bad, experience is experience.(いい悪いはさておき、どんな経験も経験さ)
by coldplay777
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
SRA
G-7
ポートフォリオ
投資メモ
神戸物産
クオール
アイセイ薬局
ファーマライズ
薬局セクター
はじめに
ヒトコム
投資方針
主な売買
金融市場情勢
ブログジャンル
経営・ビジネス
金融・マネー
画像一覧