<   2015年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
G-7ホールディングス (7508) イオンモールBSDシティに「らーめん神戸」をオープン
イオンモールBSDシティ
http://aeonmall-bsdcity.com/

イオン、インドネシア1号店を開設 東南アで最大規模
2015/5/30 19:41
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ30H79_Q5A530C1TJC000/

 【ジャカルタ=渡辺禎央】イオンは30日、インドネシアの首都ジャカルタ郊外で同国1号店のショッピングモールを開いた。東南アジア最大規模で、モール内の日系47店のうち18店は新たに進出した。首都周辺に地元の大手モールが乱立するなか、購買力を持つ中間層が増える郊外できめ細かなサービスを売り込む。

 「イオンモールBSDシティ」をジャカルタ中心から車で1時間ほどのタンゲランに開いた。総合スーパー「イオン」を中核に約280店舗が入居する。地元の大手モール並みの年1200万人の集客を目指す。

 記者会見したイオンの岡田元也社長は「若い家族を中心に成長の大きな部分はジャカルタの郊外で起こる」と強調し、17年から順次開業する2、3号店に期待を示した。

 インドネシアで集客力が高いレストランや食料品店をそろえた。日系では地元の消費者にも人気の焼き鳥やてんぷらの店が進出。ラーメン7店を集めた「ラーメンビレッジ」では、昼すぎに売り切れた店もあった。

 イオンは東南アジアではすでにマレーシアとタイ、カンボジア、ベトナムに進出し、約200店舗を運営している。


ラーメン神戸が出店しているラーメンビレッジでは、売り切れのお店もあった模様ですね。
正直味がどうなのか知りませんが、今後が楽しみです。
[PR]
by coldplay777 | 2015-05-31 21:22
G-7ホールディングス (7508)今後の株価材料
今後の株価材料について。
自分用メモ。

5月  【名古屋開催】個人投資家向け会社説明会
6月  決算説明会資料UP
    フィスコ企業調査レポート
8月  第1四半期決算発表
    【大阪開催】個人投資家向け会社説明会
11月 第2四半期決算発表
    フィスコ企業調査レポート
随時 出店とM&A情報

まあ、ここらへん見ておけば、株価の変化についていけるでしょう。
[PR]
by coldplay777 | 2015-05-26 19:13 | G-7
G-7HDが上げ幅拡大し年初来高値、テラバヤシの子会社化を材料視
G-7ホールディングス(GセブンHD)<7508.T>が後場に入り上げ幅を拡大。一時62円高の1338円まで買われ、5月20日に付けた年初来高値1312円を更新した。25日午前11時40分、食肉、鮮魚、食品、青果の加工販売を手掛けるテラバヤシ(神奈川県横浜市)を子会社することを決議し、株式譲渡契約を締結したと発表、材料視された。

6月1日に7万8457株(所有割合78.45%)を約10億2500万円で取得する。テラバヤシは、同社子会社テナント契約を締結し、同社グループの店舗にテナントとして出店している。テラバヤシの精肉の仕入れ、目利きなどに関する高度な知識、技術は、同社グループ内の食品関連の事業において、色々なシナジー効果が期待できると判断、株式取得を決定した。

 午後零時54分時点の株価は、前週末比41円高の1317円。

[ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ]
提供:モーニングスター社 (2015-05-25 12:56)


4月にIRへ問い合わせしましたが、M&Aの件だけ返事がなかったので、?と感じており、M&Aが近いのではとひそかに期待していました。

2月の説明会でM&Aについて「今年度間に合わない。来期にずれ込む形で実現できれば..」という話がちらっと出ていましたが、業務スーパー事業を補完する形の最高の結果になりましたね。取得価格もバリュー価格ですね。

売上については、1000億を確実に達成見込みですし、利益面での積み増しも着実ですね。
今期はEPS174円を叩きだしてもらいたい!
[PR]
by coldplay777 | 2015-05-26 07:09 | G-7
クオールのV字回復について
当連結会計年度における当社グループ連結業績は、売上高114,363百万円(前年同期比13.3%増加)、営業利益4,243百万円(前年同期比101.6%増加)、経常利益4,262百万円(前年同期比93.0%増加)、当期純利益2,155百万円(前年同期比177.4%増加)となりました。

次期(平成28年3月期)の業績につきましては、売上高は125,800百万円(前年同期比10.0%増加)、営業利益は5,010百万円(前年同期比18.1%増加)、経常利益は5,000百万円(前年同期比17.3%増加)、親会社株主に帰属する当期純利益は2,500百万円(前年同期比16.0%増加)を見込んでおります。


前期の決算からは、正直このV字回復は予想ができなかった。
それだけ、薬の入札が効いたということでしょう。

来期の売上も10%増加予想と安定成長に舵を取ってきているみたいですし、ようやく見通しをもって投資ができる会社になってきました。特に14年3月期の予想なんて危なっかしかったですから。
PER15倍というのは、グロース株なんで、高くないですがもう少し下がって欲しいところですね。
[PR]
by coldplay777 | 2015-05-23 23:57 | クオール
売り豚が剣が峰に立たされている。
4月までは4倍、3倍台で推移していたG-7ホールディングスの信用取組。
ついに1倍台にまで低下。

5月12日から15日の間で一気に10万株空売りされているのがわかります。
e0275815_2113930.jpg

この間の空売り価格は、推測で1150円から1200円程度。
現在の価格が1290円なので、現在売り方は含み損状態。

まだまだ、比較的軽い含み損状態ですが、値動きがいいので入ってきた新参者ばかりなはず。
板を見ますと、1300円、1320円、1380円に壁が。
1320円というのは、ここを超えると損失が10%を超え、ロスカットが始まるからでしょう。

さらなる踏み上げ相場になるか、これからの展開が楽しみです。
[PR]
by coldplay777 | 2015-05-20 21:15 | G-7
2015年5月 ポートフォリオ
2015年5月ポートフォリオです。


7508 G―7ホールディングス
7605 フジ・コーポレーション


枝葉の銘柄は売却して、メインの投資銘柄に集中しています。
G―7は、とりあえず2017年以降の中期経営計画発表までは様子見。
M&Aも気になるところですしね。

フジコーポは、安いところ来ないかなと、虎視眈々と狙っています。
今の株価では割安感無し。
将来的には、東証1部への鞍替えも楽しみがあるので。

オンリーは売却しましたが、二代目は絶対1部上場狙うだろうなと予想してましたw
こういうのって社長交代したばっかりでカッコつけたがるんですよね。たかだか、売上100億いかない企業の坊っちゃんですが。アベノミクス終わったら終わりの企業でしょうに。

ちなみに創業40周年を機に、G―7も社長交代あるかもとにらんでいます。
そうすると、二代目の気合いのからぶりで、かなり次の中期経営計画はアグレッシブなものになるんではないでしょうか。
ソレまでは配当もらいつつ気絶しています。
[PR]
by coldplay777 | 2015-05-17 21:18 | ポートフォリオ
GセブンHDが高値更新に値上がり率トップ、16年3月期は最高益見通しに4円増配も
 G-7ホールディングス<7508.T>が大幅続伸し、一時165円高の1180円を付け、2月18日の年初来高値1095円を更新した。東証1部値上がり率トップに立っている。11日引け後に15年3月期連結決算と16年3月期業績予想を発表、今期は最高利益見通しに4円増配予定とし、好感された。

 16年3月期業績予想は、売上高が1000億円(前期比13.3%増)、営業利益は37億円(同60.4%増)と14年3月期に記録した過去最高の営業利益29億円を2期ぶりに塗り替える見通し。配当は34円(前期は30円)を予定。同社はカー用品のオートバックス、業務用スーパーを展開し、経費削減、生産性向上、適正在庫の方針を実践し、個店の収益力強化などに取り組む。
[PR]
by coldplay777 | 2015-05-12 20:45 | G-7
厚労省、「病院内に薬局」検討 規制改革会議で
2015/5/11 19:55 日経

厚生労働省は11日の規制改革会議の作業部会で、薬局を病院の外に置く建物規制について「高齢者や車いすの患者が移動するのは大変なので、何らかの配慮を検討したい」と一部を見直す方針を明らかにした。規制改革会議の委員は患者の利便性を高めるために、病院内の薬局を認めるように求めていた。

 規制改革会議は6月にまとめる答申で、建物規制の緩和を目玉の一つにしたい考え。厚労省はこれまで、建物や敷地を分けなければ薬局の独立性が保てなくなり、医師による過剰な投薬へのチェックが難しくなるとしていた。薬局の経営の独立性が確認できる場合などに限って規制を緩める見通しだ。

 このほか厚労省は患者の薬の情報を一元的に管理する「かかりつけ薬局」について、2016年度の診療報酬改定で「より評価する方向で考えていきたい」と述べ、普及を促す姿勢を示した。

 かかりつけ薬局が浸透すれば、患者は異なる医師から同じ薬を処方されることが減り、過剰な投薬が減るとされている。患者の安全の確保にも寄与するとの見方がある。規制改革会議からは普及を後押しするよう求める指摘が出ていた。

 診療報酬は病院や薬局が保険診療で受け取る公定価格。かかりつけ薬局への報酬を加算するには財源が必要になり、議論が難航する可能性もある。
[PR]
by coldplay777 | 2015-05-12 20:40 | 薬局セクター
G-7ホールディングス (7508)16年3月期当期利益予想 +65.0 %
G-7ホールディングス平成28年3月期の連結業績予想

売上100,000(前年比+13.3%)
営業利益3,700(前年比+60.4%)
経常利益4,000(前年比+59.2%)
当期純利益2,100(前年比+65.0%)
EPS172.54
現在の株価は1,015円

この業績予想からすると

予想PER5.8倍


これ以上インパクトある決算があっただろうか!
東証1部上場企業でまともなところでは、最安値だろう。
これは追加投入せざるをえない。

まあ、今期の数字を見ると、通常の出店では達成は微妙かもしれない。
(M&Aの発表期待しています)
それでもこの数字。
ジワリジワリと株価は上がっていくに違いない。

予想としては、
EPSは150円くらいが妥当?
配当も30%前後でということだが、創立40周年記念ということで、サプライズで40円配をお願いします。
[PR]
by coldplay777 | 2015-05-11 22:02 | G-7
無資格事務員、飲み薬調剤 首都圏の薬局、厚労省が聴取
ついに無資格事務員の話が、公になりました...。
あるあると言われつつ、薬剤師不足もあり、見知らぬふりをされていましたが。
さて、この問題。どうなることやらです。

2015年5月11日05時35分
朝日新聞は、薬剤師法が禁じる無資格調剤の様子が録音された音声記録を入手した。薬剤師資格のない事務員が飲み薬を作るなどしている記録は、昨年11月から今年3月まで続き、調剤の様子だけでなく、患者とのやりとりも含まれている。

 患者の症状に応じて薬を混ぜる行為は分量などを間違えると意識障害など患者の健康に影響を及ぼす危険もある。厚生労働省医薬食品局は「薬そのものを配合する行為は薬剤師自身が行うべき業務で、医薬品の安全性確保の観点からも問題だ」としている。

 今回、無資格調剤が判明したのは調剤薬局チェーンの「ファーマライズホールディングス」(本社・東京、東証1部上場)傘下の首都圏の薬局の一つ。今年2月には、保健所が無資格調剤の情報を得て立ち入り調査したが確認できなかったという。朝日新聞の取材に対して同社がこの薬局での無資格調剤の事実を認め、厚労省も同社から事情を聴いている。
[PR]
by coldplay777 | 2015-05-11 07:28 | ファーマライズ
  

Whether it's good or bad, experience is experience.(いい悪いはさておき、どんな経験も経験さ)
by coldplay777
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
SRA
G-7
ポートフォリオ
投資メモ
神戸物産
クオール
アイセイ薬局
ファーマライズ
薬局セクター
はじめに
ヒトコム
投資方針
主な売買
金融市場情勢
ブログジャンル
経営・ビジネス
金融・マネー
画像一覧