<   2012年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧
現在のポートフォリオ(5月現在)
買い(順不同)
3034 クオール
4680 ラウンドワン
3313 ブックオフ
2796 ファーマライズ
3170 アイセイ薬局
6379 新興プラン
1928 積水ハウス
8078 阪和興
5331 ノリタケ
5020 JX

売り
3034 クオール

薬局セクター以外もだいぶ増やしました。
いつでも現金化しやすい東証1部限定。
[PR]
by coldplay777 | 2012-05-31 22:46 | ポートフォリオ
ファーマライズが鎌倉株道場の推奨銘柄に
鎌倉雄介の株道場
2012.05.28 ファーマライズ
http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/blog-entry-981.html

ここに紹介されてしまうと株価の乱高下が起こってしまうという罠。
最近上昇しているのは、鎌倉氏が買っていたということか。

鎌倉氏は、基本的には長期投資とは縁の遠い、短期の投機狙いと認識している。
長期で持ちたい自分としては、人気ブログに紹介されることで持ってくれる人のすそ野が広がることを期待する一方、買ってくれた人が長く持ってくれることを祈る。
[PR]
by coldplay777 | 2012-05-29 18:23 | 薬局セクター
決算番付2012 クオールは9期連続最高益へ発進
決算番付2012 日経新聞電子版2012/5/26

http://www.nikkei.com/markets/kigyo/meigara.aspx?g=DGXNMSGD25079_25052012000000

厳しい環境下で長期間、利益成長を続けている企業はどこか。経常利益が最高になった企業を対象に、何期連続で更新したかをランキングしたところ、小売りやネット関連企業が上位に並んだ。
*新興2市場除く

薬局関連で言うと、
2位サンドラッグ 22期連続最高益
8位クオール 8期連続
11位東和薬品 6期連続

が入っていました。
サンドラッグも株価が安ければほしいところですが、ちょっと高すぎますね。
自分的には買いにくい水準。
職場近くの店も安くて毎回ここで買い物しています。

クオールは9期連続最高益間違いないでしょう。
関西育ちの社長は目立つの大好きですから、こういったゲン担ぎ的なものが途絶えるのは嫌がるでしょうし。いや、この人の志は尊敬していますよ?

東証1部上場は来年あるかどうかはわかりませんけど、保守的な予想を覆すサプライズがあればと期待しております。
[PR]
by coldplay777 | 2012-05-27 13:02 | 薬局セクター
日本調剤、後発医薬品が初の黒字 13年3月期営業益が10億円強
2012/5/23 2:00日本経済新聞 電子版
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C889DE6E3E5E3E4E1E0E2E0E0E2E7E0E2E3E09686E2E2E2E2;at=ALL

 日本調剤の後発医薬品事業が2013年3月期に初めて黒字となる見通しだ。政府による後発医薬品の普及促進策が追い風となり、自社調剤薬局での取り扱いが増えるほか、他社の調剤薬局での販売も拡大する。同事業部門の営業損益は前期は6億円弱の赤字だったが、今期は10億円強の黒字となる見通し。
[PR]
by coldplay777 | 2012-05-25 18:15 | 薬局セクター
総合メディカル 定款の一部変更に関するお知らせ
定款の一部変更に関するお知らせ
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120120524040742.pdf

>経営体制の充実強化に備えるため、現行定款第19条(員数)を11名以内から15名以内に変更するものであります。(変更案第19条)

取締役相談役、取締役副会長が役職として増えるみたいです。

会社が大きくなると、無駄な出費が増えるのはどこの会社も同じで、4人の枠を全部使うとなると5000万円増くらいですかね。

増資するくらいなら無駄な出費を抑えて欲しいところ。
[PR]
by coldplay777 | 2012-05-24 21:12 | 薬局セクター
日本調剤、後発薬生産を急拡大 3年間で100億円投資
日本経済新聞 5月18日
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C889DE6E3E7E6E1E6E0E2E3EAE2E7E0E2E3E08698E3E2E2E2


 調剤薬局大手の日本調剤は後発薬の製造事業を強化する。今後3年間で100億円程度を投じ、生産能力を現在の約8倍の年間100億錠に引き上げる。生産体制の拡充と合わせ、自社の店舗向けだけでなく、他の調剤薬局への販売を拡大する。医療費削減を目指す政府が単価の安い後発薬の普及を後押しするなか、今後の市場拡大をにらんだ積極投資に踏み切る。
 日本調剤は子会社の日本ジェネリック(東京・千代田)を通じ、2007~08年に茨城県つくば市内にあった米ファイザーと英グラクソ・スミスクラインの研究施設を相次いで買収。ファイザーから取得した建物の一部を工場に変更し、後発薬製造に参入した。鎮痛剤や解熱剤を製造している既存工場を13年3月までに拡張し、生産ラインを増設。3年後の稼働を目指し、グラクソから取得した建物も工場に改築する。
 一連の投資で実現する年間100億錠の生産能力は沢井製薬など国内専業大手の現在計画している数年後の生産能力に匹敵する。製薬工場の新設は自治体などの生産設備や製造品目に関する検査・承認が必要になるため、ほかの産業よりも時間がかかる。着工から最短で3年程度を要するため、日本調剤は将来の需要拡大を見越した大型投資で生産能力を引き上げる。
 生産体制の増強とともに、主力の調剤薬局の新規出店も加速する。13年3月期は新規出店で150店を上積みし、13年3月末の店舗数を550店超にする。同社で製造する後発薬は自前の店舗網のほか、取引のある医薬品卸を通じ、他の調剤薬局チェーンへの販売も拡大する方針。製薬事業の売上高を12年3月期の81億円から将来は1000億円規模に育てる。
 巨額の医療費を削減するため、単価が安い後発薬を扱う調剤薬局を対象に厚生労働省は報酬改定のたびに追加の診療報酬を支払う仕組みなどを導入。4月からは後発薬の調剤比率が低い薬局の加算報酬を減額する制度も始めた。
 民間の調査によると、11年の国内市場は10年比10・6%増の4868億円(メーカー出荷額)となり、14年には5865億円に拡大する見通しだ。
 ただ、新薬よりも単価が安い後発薬については現状でも、医薬品卸には取り扱いを敬遠する傾向が根強い。このため、日本調剤は調剤薬局チェーンで唯一、傘下に製薬事業を持つ強みを生かし、後発薬事業の成長を目指す。

>他の調剤薬局チェーンへの販売も拡大する方針

大手チェーンに売るのは厳しいんでないかい?
敵に塩を売るとは思えんのだが。考えられるのは中小への販売かな。
[PR]
by coldplay777 | 2012-05-21 21:56 | 薬局セクター
総合メディカル 弊社お客様の個人情報流出についてのお知らせ
http://www.sogo-medical.co.jp/filebinder/filebinder/loader/0/Topic/2282/pdf/3e0a99d05df425ae0f268b89d0a8a622ca419bae/20120518_01.pdf

5月8日、弊社名古屋支店に外部から、『ごみ袋の中に、当社の名前が入った書類や個人情報が入った資料がある、当社が出したものかどうかを調べるように』、との匿名の電話がありました。さらに10日、同支店に資料の一部として数枚の資料がFAXで送られてきました。送られてきた資料の1枚が、弊社で医師の転職支援状況のメモとして数年前に作成したものと同一内容であることから、情報流出の可能性があることを知りました。

確か前にも個人情報の流出がありましたが、まったくこの会社懲りてませんな。
ごみ袋の中から見つかったということですが、シュレッダーにかけずに捨てているのが常態化しているのはないのでしょうか。
[PR]
by coldplay777 | 2012-05-21 20:22 | 薬局セクター
年初来安値8378円までズルズルと下げ
モーニングスター社

18日後場の日経平均株価は前日比265円安の8,611円。TOPIXは同21ポイント安の725ポイント。騰落銘柄数は値上がり186銘柄、値下がり1,443銘柄、変わらず47銘柄。こう着感を強めていたドル・円が下ブレると、日経平均は下げ幅を拡大。1ドル=79円割れが近づき、日経平均は一時8,600円を割り込んだ。市場からは「センチメントが悪くなっており、売りが出やすい。スペインの話も、さらにイタリアなどへ拡大するとの見方はない。また、後場からのドル・円の下ブレも、大きな売り材料ではない。ただ、週末ということもあり、買い支えがない分、売りには反応しやすかったのだろう」(国内投信)との声が聞かれた。

6月のギリシャ再選挙までは、ズルズルと下げると考えておいたほうがいいかもしれません。
こういう時は、小型より大型、業績も悪くないところをリバ狙いで監視中。どれかが刺さればありがたい。

三菱UFJフィナンシャル・グループ 8306 東証
三井住友フィナンシャルグループ 8316 東証
JXホールディングス 5020 東証
ジャックス 8584 東証
阪和興業 8078 東証
芙蓉総合リース 8424 東証
[PR]
by coldplay777 | 2012-05-20 12:05 | 投資メモ
ファーマライズホールディングス  既存店が好調持続 平成25年度 QBR予想据え置き
JASDAQアナリストレポート
http://www.ose.or.jp/f/analyst_reports/165/reports/ana_up_2796_20120515_1.pdf

QBR 予想の連結営業利益は、12 年5 月期が前期比27%増の19 億円(会社計画は17 億円)。続く13 年5 月期は12 年5 月期 QBR 予想比16%増の22 億円を予想する。第3 四半期までの業績は、ほぼQBR の想定通り推移しており前回予想を据え置く(会社計画も変更なし)。調剤報酬点数の高い地域医療の推進などで収益構造が改善、年10 店舗程度の新規出店(年間売上高1.5 億円程度の店舗を想定)を前提に増益基調が続くと予想する。なお、M&A に関しては会社計画・QBR 予想とも織り込んでいない。

ファーマライズのアナリストレポートがアップデートされてました。

2013/05 新・アナリスト予想でもEPSは13,332円とかなり強気予想。
薬局セクターの予想が保守的なのかもしれませんが、M&Aを織り込まずにこれというのは信じがたい。
ここも投資しているので、株価が上がるのは結構なことですが、それよりも株価を上げて増資したいという気持ちが株主持分比率の低さからビンビンと伝わってきてますw

M&Aは今年が正念場だと思う。
薬価6%の下げは零細にとってはかなり痛手。
需要の多さによる薬剤師の給料高騰もキビしいところでしょう。
(将来的に、薬剤師は歯医者なみの使い捨てになると思いますが)

もしかすると、従来みたいな高値づかみの案件ばかりでなくなるかもしれません。
新規出店のみならず、廃業を考えている中小を今年・来年で取り込んで売り上げを伸ばせないと、今後の薬価改定、消費税増税に耐えられない下位チェーン店も4、5年で現れると思っています。
[PR]
by coldplay777 | 2012-05-19 12:27 | ファーマライズ
個人の信用取引の手じまい売り
2012年5月17日(木)大引け 
モーニングスター

騰落銘柄数は値上がり1,173銘柄、値下がり419銘柄、変わらず78銘柄。先物への断続的な買いを支えに上げ基調を強めるなど切り返しの動きとなった。特に材料は見当たらず、買い一巡後は伸び悩む場面もあったが、引けにかけて持ち直した。国内投信のファンドマネジャーは「後場から上げ基調を強めたが、自律反発の域を出ていない。ギリシャの再選挙までは事態の悪化も改善もないとみられ、最大で1カ月は行ったり来たりの方向感のない相場が続きそう」と指摘している。


個人の信用取引の手じまい売りで日経平均より小型株の下げが目立ちますが、皆様大丈夫でしょうか。
当方の持ち株としては、
クオール
ファーマライズ
アイセイ
などの薬局セクターを持っていますが、まぁ例にももれずダダ下がりです。

ここ一年の短期的な面で言うとクオールがほかに比べると割高になってしまったので、3分の1ほどはツナギを入れております。曲げ屋を自認しておりますので、私が空売りをしたとなるといわずもがなかもしれませんw
前にも書きましたが薬局セクター全体が来年に期待という感じでしょうか。

残りはファーマライズの決算のみとなりました。
ファーマライズは、期初は保守的な予想→上方修正というパターンが多いと思いますので、短信は期待せぬ方がよいかと思います。
[PR]
by coldplay777 | 2012-05-17 20:28 | 投資メモ
  

Whether it's good or bad, experience is experience.(いい悪いはさておき、どんな経験も経験さ)
by coldplay777
プロフィールを見る
画像一覧
ブログジャンル
経営・ビジネス
金融・マネー
画像一覧